sazabinクルマ一本道!!

現在NWエンジニアをやってる元某ディーラーの中古車販売をしていたアラフォーが、車に関することを書きしたためるブログ。メインは試乗記のインプレッションですが、その他クルマに関することを素人目線から書いていきます。

懐かしの…4

元マイカー紹介の第四回(笑)(^_^;)

f:id:sazabin:20190813000626j:plain

ホンダ アコードユーロR

ホンダのアコードユーロR(CL1)です。レガシィのB4に乗っていた頃、オートマがどうも納得いかなくて悶々としてた中、現在BEAT乗りの友人が当時所有していたシビックSi-Rに乗せてもらいまして。

そのシビック、実はエンジンがインテグラのタイプR用エンジン、B18Cを載せた謂わば改造車だったんですが(笑)(^_^;)そいつに秩父で載って正丸トンネルをすっ飛ばした時にそのV-tecエンジンに感動(≧∇≦)その1週間後にはコイツを買ってました(笑)( ̄∀ ̄)


元々このアコードはデザインが大好きで、大学時代から欲しかった一台だったんですが、検討に1週間は早かったなぁ(笑)

載ってみての感想は素晴らしい☆の一言。エンジンはプレリュードなんかと共通ですが、独自の味付けされてるし、足周りも前後ダブルウィッシュボーンで旋回性能も申し分なし。何よりもエンジンはレッドが8000rpmでそこまで淀みなく一気に吹け上がり、5300rpmからのV-tecゾーンに入るとターボ車みたいな加速でしたし☆音も運転しててキモチいい☆
唯一の不満はマフラーが低くくて、よく縁石引っ掻けたことかな(笑)
コイツはホント、お気に入りでした。画像の通りかなりいじりましたし。

エアチャンバーの交換を夜中に友人とやったのもいい思い出です。諸事情により泣く泣く手放しましたが、ホンダ車はぜひまた乗ってみたいです。長くなりましてごめんなさい。

 

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外